お金

投資の初心者は必見!経済ニュースの見方をわかりやすく解説します

 

投資の初心者です!ニュースの見方ってどうしたらいいの・・?

こんにちは、はるきょ(@harukyo110)です。

  • ニュースを見れば買いどき・売りどきってわかるの?
  • 経済ニュースって難しくてとっつきにくくて・・
  • ニュースの見方をわかりやすく知りたい

などなど、株式や投資信託などの投資を始めようとしている方にとって、ニュースの見方を知りたいと思っている方は多いのではないでしょうか。

この記事では、証券会社に14年勤めたプロの目から、ニュースの見方についてわかりやすく解説していきたいと思います。

はるきょ
はるきょ
できる限り、わかりやすく説明しますね
資産運用とは?金融機関に14年勤めたプロとして、わかりやすく解説します 資産運用、何から始めたら良いのだろう・・? こんにちは、はるきょ(@harukyo110)です。 資産運...

投資初心者にとって、ニュースの見方ってどうして大事なの?

投資を始める上で、ニュースを見ることは大事です!

といっても、経済ニュースってとっつきにくいですよね。

どうしてニュースの見方を知ることが大切なのか、解説していきたいと思います。

ニュースを見る目的

ニュースを見る目的は、以下2つです。

  1. どうしてマーケットが動いたのかを知るため
  2. マーケットで話題になっているテーマを知るため
はるきょの夫
はるきょの夫
マーケットって何だろう?いちば? 
はるきょ
はるきょ
ここでいうマーケットは、実際に「いちば」があるというよりはオンライン上で行われているのよね・・ 

マーケットって具体的にどういうこと?

株価、金利、為替を売買する人たちがいる場所のことをマーケット(市場)と呼びます。

新鮮な野菜や魚を売る「いちば」と語源は同じですが、ここでいうマーケットは、実際にはオンライン上で行われています。

はるきょの夫
はるきょの夫
証券取引所で売買しているわけではないの? 
はるきょ
はるきょ
株価や為替をボードで見ることはできるけど、実際はオンライン上で売買しているよ

マーケットにいる人たちが売買することで、値段が上下していきます。

マーケットで話題になるテーマは随時変わっていくので、そのテーマを常に追いかけていく必要があります。

そのために、ニュースを知っておく必要があるのです。

はるきょの夫
はるきょの夫
昨日の日経平均株価は〜って流れてても、理由をよく聞いてなかったかも 
はるきょ
はるきょ
投資の第一歩は、「なぜ?」を自分の頭で考えることから始まるね

投資初心者向け!ニュースの見方でここはおさえたいポイント5選

ここからは投資初心者向けに、ニュースの見方でおさえておきたいポイントを紹介します。

投資初心者向け!ニュースの見方でおさえたいポイント5選
  1. 政治の動き
  2. テロや災害など(地政学的リスク)
  3. 経済指標
  4. 金融政策
  5. 要人発言

はるきょ
はるきょ
ひとつずつ見ていきますね

①政治の動き

政治の動きは、マーケットが動く要因になりやすいです。

なぜなら、政治の動きによって、その国の経済が大きく動く可能性が高いからです。

例えば2019年5月においては、米中貿易摩擦がマーケットで話題になっている一つのテーマです。

そのため、アメリカや中国の政治の動きは注目されています。

また、EU離脱をしてから政治動向の先行きが見づらくなっているイギリスも、マーケットで注目されていますね。

②テロや災害など(地政学的リスク)

テロや災害など、予期せぬ出来事でマーケットが大きく動揺することを、「地政学的(ちせいがくてき)リスク」と呼びます。

代表的な例が、2001年にアメリカでおきた同時多発テロや、2011年の東日本大震災などが挙げられますね。

万が一、テロや災害によってその国の政治や経済に支障をきたすような出来事が起こった場合、相場が大きく動くことがありますので注目したいところです。

③経済指標

経済指標、と聞くと難しそうなイメージがあるかもしれません。

代表的なものとしては、

  • 雇用統計
  • GDP(国内総生産)
  • CPI(消費者物価指数)

などがあります。

とてもざっくり簡単に言ってしまうと、経済指標とはその国の成績表のようなものです。

つまり、

  • 雇用統計 → 国が成長していれば、雇用が増える
  • GDP → 国が成長していれば、生産が増える
  • CPI → 国が成長していれば、モノの値段が上がる

といったイメージです。(例外あり)

はるきょの夫
はるきょの夫
成績の良い国や、これから成績がよくなる国を見極めるために注目しておきたいね
はるきょ
はるきょ
みんなが注目していなかった国が良い成績だったりすると、途端に注目されるということもありますよ

経済指標発表スケジュール (外部リンク)

④金融政策

金融政策も注目したいところですが、パッと聞くとハードルが高く感じますね。

主要な国・地域でいうと、

  • 日本 → 日本銀行
  • アメリカ → FRBによるFOMC
  • ヨーロッパ → ECB

と呼ばれる機関があり、その国の景気を維持ないし良くしていくための金融政策を行なっています。

年に8回程度、金融政策の方針を決めるための会合があります。

金融政策を決定するタイミングはマーケットが大きく動く可能性があるため、日程や方針をおさえておく必要があります。

金融政策決定会合スケジュール (外部リンク) 

⑤要人発言

ここでいう要人とは、政治や経済への影響を与える可能性の高い人のことを指します。

例えばアメリカであればトランプ大統領や、金融政策を決めるFRBのパウエル議長など。

日本であれば日本銀行の黒田総裁、ヨーロッパであればECBのドラギ総裁などが挙げられます。

はるきょ
はるきょ
経済ニュースを眺めていると、よく出てくる方たちかもしれませんね

まとめ(投資初心者がニュースの見方でおさえるポイント)

投資初心者がニュースを見る上でおさえておくポイント
  • マーケットで話題になるテーマは随時変わっていくので、そのテーマを常に追いかけていこう
  • 売買をする人が何のニュースに注目しているのかを知ろう
  • マーケットが動く要因となりそうなニュースがどれなのか、見極めるコツを掴んでいこう
  • 経済ニュースでおさえておきたいポイントは5つ(政治、地政学的リスク、経済指標、金融政策、要人発言)

難しい用語が並ぶ経済ニュースですが、売買する人は、ニュースを見ながら今後の動きを予想し、買うか売るかを決めていきます。

よって、ニュースを自分の頭で理解し、次の相場の展開を予想していく訓練をしていくことがオススメです。

次回は、具体的なニュース記事を用いながら、より詳しく解説していきたいと思います。

それではまた。

 

はるきょ
はるきょ
記事を読んでも難しい・・相談したい・・という方は、よかったら、Twitter(@harukyo110)でお気軽にお声がけくださいね!