育休

育休中、いま何してるの?(自己紹介②)

こんにちは!はるきょ(@harukyo110)です。

前回の自己紹介の続きとなります。

育休中、いま何してるの?

息子を出産し、育休が約1年あるなかで今まさに育休中のわたしが日々していることをまとめてみました。

  • 資格取得 →済
  • 整理収納アドバイザーの勉強
  • 育休インターン
  • オンラインサロン所属
  • ママコーラス
  • ベビースイミング
  • 娘の習い事付き添い(水泳、体操、ピアノ)
  • ブログ開設

こんな感じです。

かなり、盛り沢山ですね。

 

ちなみに娘の育休のときは・・

  • 初めてのママ友とランチ
  • 子育て支援センター通い
  • 実家で子育て

でした。

育休も二回目となると、やれることがこんなに増えたのだな・・と我ながらびっくり。

娘のときは初めての子育てに必死だったので、とにかく精一杯だったのですが、息子誕生後は、娘のこともあるのでそうはいかない。

それだけではなく、子どもたちが元気でいてくれるからこそではありますが、自分のキャリアについて考える余裕が出てきたのかなと思います。

育休中、やってよかったと思うこと

さて、そんなわけで育休中にやってよかったなぁー、と思っていること。それはずばり、

育休インターン

です!!

そんなにSNSが得意ではない(見る専門)のわたしが、偶然にもTwitterで育休インターンの募集を知り、なんとなく軽い気持ちで申し込んだのですがこんなにも人生観がまるっとぐるっと変わるとは思いませんでした。

目からうろこが落ちすぎてなくなってしまうのでは?!というくらい、刺激がありまくるのです。

もう、育休中にもやもやしてしまうワーママの皆さんには、機会があればぜひトライしていただきたい。

現職はいわゆる大企業の総合職で、インターン先はベンチャー企業なので、まぁーカルチャーショックのなんと多いことか。

育休インターンでの衝撃

新卒から1つの会社しか知らない私ですが、育休インターンを始めて、これだけの衝撃を受けています。

  • 紙とペンをつかわない(PCあたりまえ)
  • 0歳児の息子を連れて出社してもOK(むしろ歓迎していただいていて・・涙)
  • 会議はオンラインで参加OK
  • 自宅でも作業できる
  • とにかく!なんでもスピードが速い!!

働き方改革といわれて久しい今も、現職では自宅で仕事はできないので、こんな働き方を自分が体験できるとは夢にも思っていませんでした。

ワーママの理想の働き方に出会った

ワーママでもやりがいを感じられる働き方

・子どもがいても自分の裁量で仕事ができる

・熱を出して看病しないといけないときも自宅で作業ができる

・娘の下校時に「おかえり」と言ってあげられる

・会社に行けなくても何が起こっているのか大体把握できる

これらを、育休インターンで体験することができました。

はるきょ
はるきょ
理想の働き方じゃないか・・!

自分のことだけに集中できた独身時代であれば、現職でもやりがいを持って働けると思うのですが、子ども二人抱えて働くことになった今、もう少し子どもに寄り添った生き方がしたいなと思うようになりました。

それは会社にとってはわがままかな・・とずっと考えていたので、1回目の育休明けの時は、とにかく子どものことで会社に迷惑をかけずに働く方法を模索し続けていたような気がします。

しかし、2回目の育休を迎えた今、娘とこれだけ一緒に過ごす時間が増え、今までのわたしがいかに仕事に時間を割いていたのか痛感しています。

仕事と子育ての理想のバランスとは・・?

仕事は続けたい。でも、子どもとも向き合いたい。

育休明けにまでに、なんとか自分のベストなバランスを作りたい。

そんなことを考えています。

 

現職での実現は難しいのではないだろうか・・ともやもや。していますが。

 

長い長い自己紹介でしたが、お読みいただきありがとうございます!

 

それではまた。