お金

積立投資のメリットってなあに?投資を始める人にまずオススメします

積立投資のメリットをわかりやすく教えて! 

こんにちは、はるきょ(@harukyo110)です。

今回は、投資を始めてみようかな?と思った方にまず最初に知っていただきたい、積立投資のメリットについてお伝えします。

  • 投資って、お金持ちの人にしか関係ないのでは・・
  • 投資は難しそうだし、損するのが怖いから手を出せない・・
  • 積立投資なら私にもできるのかな?

そんな疑問にお答えしたいと思います。

資産運用とは?金融機関に14年勤めたプロとして、わかりやすく解説します 資産運用、何から始めたら良いのだろう・・? こんにちは、はるきょ(@harukyo110)です。 資産運...
共働き必見!お金の管理を考える上で、節約する以上に大切なことこんにちは!はるきょ(@harukyo110)です。 お金の管理について、みなさんどのように考えていますか? 共働き...

積立投資ってなあに?

積立投資とは、株式や債券を組み合わせた「投資信託」を、毎月同じ金額で積み立てていくことです。

投資というと、多額を用意しないと買えないんじゃないの・・?

と思われがちですが、積立投資の場合、100円で購入できるものもあります。

はるきょの夫
はるきょの夫
そんなにちょっとから買えるとは・・ 
はるきょ
はるきょ
毎月貯金していく感覚に近いですね

積立投資のメリット

積立投資のメリット6選

積立投資はここが良い!メリット6選
  1. 少額で投資ができる
  2. 毎月自動的に買うこともできるので手間が少ない
  3. 相場のタイミングを気にせずに買える
  4. 目標に合わせて買うことができる
  5. つみたてNISAを使えば税制面でメリットがある
  6. 複利効果が期待できる

はるきょの夫
はるきょの夫
メリットたくさんあるな 
はるきょ
はるきょ
そーなんです!一つずつ見ていきますね

①少額で投資ができる

先ほどもご紹介しましたが、積立投資は少額で投資が可能です。

株や投資信託だと、最低購入価格が数万円や数十万円・・というケースも多いですが、積立投資の場合は1万円やそれ以下で購入できるものが多数あります。

はるきょの夫
はるきょの夫
株は100株単位、株価2000円だとしたら最低でも20万円程度必要だもんね 
はるきょ
はるきょ
毎月の貯金感覚の金額で始められるのがメリットだね

②毎月自動的に買うこともできるので手間が少ない

最初に積立投資を始めるときに、毎月決まったタイミング・決まった金額で積立投資をすると設定すれば、以降は自動的に、毎月買うことが可能です。

購入資金については

  • 証券会社の口座に入金する
  • 銀行口座から自動振替(スウィープ)
  • クレジットカードで決済する

などがあります。

はるきょの夫
はるきょの夫
自分に合った方法で積立できると良いね 
はるきょ
はるきょ
従来は銀行口座からの振替が多かったかと思いますが、クレジットカードで決済できるのも良いですね!

③相場のタイミングを気にせずに買える

毎月決まったタイミングで淡々と積立していくので、相場のタイミングを気にすることなく買うことができるのも特徴です。

相場のタイミングを狙って売買するのは、プロの投資家でも簡単なことではありません。

ましてタイミングを狙おうとするとつい欲が出てしまうので、思わぬところで損失が出てしまって・・ということもあります。

投資初心者がまず最初に始めるのであれば、相場のタイミングを気にせずに買うことができる積立投資は、比較的投資のハードルを下げられますね。

はるきょの夫
はるきょの夫
無心で買う・・ 
はるきょ
はるきょ
欲を出さずにコツコツと、ですね

④目標に合わせて買うことができる

積立投資の場合、時間をかけて資産を育てていくイメージになります。


例えば20年で200万円貯蓄する場合、(運用利回りは0%と仮定)

1年間では、200万円÷20年=10万円

1ヶ月では 、10万円÷12=約8333円

となります。

はるきょ
はるきょ
時間を味方につけると、毎月貯蓄する金額は少なくて済みますよ!

⑤つみたてNISAを使えば税制面でメリットがある

投資の場合、利益に対して約20%税金がかかります。

例えば1万円の利益が出たとすると、税金を差し引くと実質的な利益は約8000円になる、と言うことです。

はるきょの夫
はるきょの夫
そうか税金・・ 
はるきょ
はるきょ
通常はそうですね。だけど、つみたてNISAの場合はその税金がかからないです

つみたてNISAは年間40万円までの投資額については、利益がいくらでても税金はかかりません。そしてその年間40万円の枠は20年間の間、毎年設けられる枠です。

(出所:金融庁HP)

はるきょの夫
はるきょの夫
毎年40万円と言うことは、月に3万円くらいまでの積立投資であれば税金がかからないと言うことか 
はるきょ
はるきょ
それが20年間続くと言うことですね

つみたてNISAの方が、より長期投資にメリットがある制度と言えますね。

⑥複利効果が期待できる

積立投資の場合、利益が出たらその利益をさらに投資に回す、と言う複利運用をすることも可能です。

時間をかけて投資する場合、利息として都度手元に残すことも可能ですが、利息を複利運用するほうが圧倒的に投資効果が高いです。

下図のケースで説明します。

資産100万円を10年間、年率10%で運用した場合、10年後の資産は、単利の時は200万円ですが、複利運用にすると259万円隣、59万円の差が発生します。

(出所:金融庁HP)

はるきょの夫
はるきょの夫
複利の効果、半端ないな・・ 

まとめ(積立投資のメリットについて)

積立投資のメリット6つ
  1. 少額で投資ができる
  2. 毎月自動的に買うこともできるので手間が少ない
  3. 相場のタイミングを気にせずに買える
  4. 目標に合わせて買うことができる
  5. つみたてNISAを使えば税制面でメリットがある
  6. 複利効果が期待できる

いかがでしたか?

この記事では、積立投資に興味を持っていただいた人に向けて、そのメリットについてお伝えしました。

積立投資の始め方や、具体的な商品についてはまた改めて解説しますね。

それではまた。

はるきょ
はるきょ
記事を読んでも難しい・・相談したい・・という方は、よかったら、Twitter(@harukyo110)でお気軽にお声がけくださいね!